NBA速報

NBAの最新情報をお届け!

カリーが日本のプロ野球の始球式で素晴らしい一投を見せる!

カリーが日本のプロ野球の始球式で素晴らしい一投を見せる!

ゴールデンステイト・ウォリアーズのガード、ステフィン・カリーは、アンダーアーマー主催のアジアツアーの中で様々な冒険をしてきた。2度のリーグMVPは、先日、スキルコンペティションで打ち負かされ、子供に股を抜かれたりもした。しかし、日本プロ野球リーグで読売ジャイアンツの試合の始球式で、ホームプレートに向かって美しい球を投げたのはさすがであった。


日本を含む多くのアジアの国で有名になっているカリーは、マウントに足を踏み入れ、左バッターからストライクを奪った(日本のプロ野球の始球式では、ストライクを象徴するため、立っていたのはダミーのバッターである)。

日本の儀式的な風習はあったものの、カリーの投球は、はるかに素晴らしいものにしか見えない。バウンドしたり、ワイルドピッチになって期待より精度の低いピッチングになるようなことはほとんどなかった。

カリーの青と黄色のグラブは、彼の最初のピッチのほんの一つの光る側面だ。強い体の構造と、強力な力の伝達により、比較的コンパクトに、過度に派手なリリースをすることなく、ホームプレートの中心に白球を投げ込んだ。


このようなピッチをしたら、サンフランシスコ・ジャイアンツが新2019シーズンの始球式にカリーを呼ぶことになるかもしれない。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top