NBA速報

NBAの最新情報をお届け!

レイカーズのレブロン・ジェームズ、キャブズから解雇されたルーHCに対して感謝のコメントを送る!

レイカーズのレブロン・ジェームズ、キャブズから解雇されたルーHCに対して感謝のコメントを送る!

ティロン・ルーHCの解雇はNBA界に驚きをもたらし、元クリーブランド・キャバリアーズのスター、レブロン・ジェームズはそれについて最新のコメントをした。ジェームズは、キャブズで共に作りあげた思い出についてルーに感謝するとともに、ルーが街にチャンピオンシップをもたらしたことを皆に思い出させた。

ルーは2015-16シーズン途中にHCを引き継ぎ、キャブズをチーム史上唯一のチャンピオンに導いた。彼はその後も2度キャブズをNBAファイナルへ導いたが、ステフィン・カリー、ケビン・デュラント率いるゴールデンステイト・ウォリアーズに敗退した。 ルーは、歴史上の誰よりもキャブズのコーチとして多くの栄誉を獲得した。


しかし残念なことに、これらの功績だけではルーの仕事を救うことはできなかった。今シーズン最初からの6連敗は、最終的にルーの解雇につながった。キャブズがケビン・ラブと契約を延長し再建を拒否したため、全体の状況は奇妙である。彼らはプレーオフ進出を争うつもりだったが、イースタン・カンファレンスでさえ、プレーオフ進出チームの基準をはるかに下回っていた。

ルーのせいでキャブズのスタートが遅れたというのは妥当な意見か?これはおそらくそうだろう。では、彼はその不本意なスタートダッシュを理由に解雇されなければならなかったのだろうか?これは違う。


ルーはキャバリアーズのヘッドコーチ(プレーオフを含む)として169勝103敗であり、チャンピオンシップも獲得した。もちろん、レブロン・ジェームズが、NBAファイナルに何度も進出し、ウォリアーズに勝てた最大の要因ではある。ただ、ルーも同程度の役割を果たしていた。


ジェームズはクリーブランドにとどまり、ルー、そしてキャブズとともにプレーすることを辞めた。しかし彼は、彼らがクリーブランドで成し遂げたことに対し、ルーが何をもたらしたか、十分にわかっているようだった。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top