NBA速報

NBAの最新情報をお届け!

レイカーズのジャベイル・マギー、ニック・ヤングの加入の可能性について「もしそうなら素晴らしいことだ」

レイカーズのジャベイル・マギー、ニック・ヤングの加入の可能性について「もしそうなら素晴らしいことだ」

ベテランのシューティング・ガード、ニック・ヤングはまだどことも契約していない。ロサンゼルス・レイカーズのセンター、ジャベイル・マギーは、チームが彼の良き友人であるヤングと契約すれば素晴らしいことだと語った。

マギーとヤングは昨シーズン、ゴールデンステイト・ウォリアーズでチャンピオンシップを勝ち取った。ゴールデンステイトでのレギュラーシーズン80試合では、ヤングは平均7.3ポイント、フィールドゴール成功率41.2%、3ポイント成功率37.7%を記録した。


コンプレックスのザイオン
・オロジェードによると、以下の通りだ。


質問:昨シーズンチームメイトだったニック・ヤングは依然としてフリーエージェントであり、レイカーズに力を貸すという意見を公式に表明しています。今シーズン、彼にパープル&ゴールドのユニフォームを着てほしいですか?


マギー:もし彼が契約すれば、それは素晴らしいことでしょう、間違いなく、そうです。


ニック・ヤングは2013年から17年までレイカーズでプレーした。彼はゲームで最も波のある選手で、彼の基本的な能力を知ることなどできない。しかし、彼のショットが当たっているとき、ヤングはベンチから出場し、フロアにスペースを生むことができる貴重なスコアラーになることができる。そして、それはレイカーズが必要とするプレイヤーだ。

レイカーズには、マギーのほか、ランス・スティーブンソン、マイケル・ビーズリーが在籍している。クラブにニック・ヤングを追加することは、ロサンゼルスがただレブロン・ジェームズと個性の強いチームであるという意見に火を吹き込むだけではないだろうか。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top